安心して暮らせる快適仕様

「遮音」と「吸音」ふたつの防音対策

家族クルマや道路工事の騒音、近隣の家からの生活音など、日常の中にはさまざまな音があふれています。
快適な住まいの実現には、こうした音への配慮も重要なポイントです。

気密性の高いツーバイフォー住宅は、音の出入りも抑える優れた遮音性を備えています。

壁や天井に使われるせっこうボードも遮音性の高い素材で、音が壁を通り抜けることを防ぎます。 また壁の内部に充填される断熱材は吸音材としても効果的に発揮し、音を吸収します。

つまり、ツーバイフォー住宅は、クルマなどの外部の騒音を遮断するとともに、室内の音が外部に洩れることも防止。 住む人のプライバシーをしっかり守りながら、静かで快適な暮らしを実現します。

人と環境にやさしい住まいづくり

家族

F☆☆☆☆の建材を仕様

建築基準法で制限される全ての規制対象建材に、シックハウス症候群の原因といわれるホルムアルデヒドの発散量が最も少ないJIS・JAS最高等級の「F☆☆☆☆」の建材を採用しています。

バリアフリー設計

家庭内の事故で意外に多いのがつまづきやぶつかり。
これらの思いがけない事故は、床の段差の解消や適切な場所に手すりを設置することなどの工夫で、未然に防ぐことができます。
家の中での安全を考えたバリアフリー設計です。

人と環境にやさしい住まいづくり

24時間換気システム

各部屋の給気口・給気ファンにより取り入れられた新鮮な空気をゆるやかに循環させ、汚れた空気を水廻りなどの排気ファンから屋外へ排出。 つねにクリーンな室内循環をキープします。

24時間換気システム